投句前には文字化けチェックを!

俳句ポスト365の「お知らせ・イベント情報」に

【投稿の際のお願い】環境依存文字のご使用について(2018.10.11)

なる記事がアップされました。

コンピュータの難しい話はしても仕方がないので、ざっくり言うと「環境依存文字」(以前は「機種依存文字」とも)と呼ばれる特殊な文字を使った句を投句すると文字化けという現象が発生して、選句する組長が読めないよという話。

な・の・で、投句する時は環境依存文字は使わないでくださいと言う話なのですが、どの文字がその環境依存文字か分からない方も多いと思います。
そこで、Twitterで良いサイトを教えていただました。

機種依存文字チェッカー

自分で環境依存文字(機種依存文字)の判別がつかない方は投句前に作った句を上記のサイトに入力(コピー&ペースト)して「機種依存文字をチェック」ボタンを押してみてください。

もし、「機種依存文字が含まれています。「|」で囲まれた赤色の部分を修正してください」というメッセージが出た場合は指摘された文字はそのまま投句すると文字化けしますので、ひらがなにするなどして投句してください。

俳句ポスト365だけでなく夏井いつきの一句一遊にメールで投句する場合も同様です。その他のサイトでも基本的に機種依存文字は使わない方が安全です。

文字化けで折角の名句を台無しにしないようお気をつけください。
ご健吟を!

投稿者: 洒落神戸

プレバト の影響で2017年より俳句を始めた初心者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です